バスケ



日記

高齢出産とは?いくつからが高齢出産なの?

更新日:

私の妹の子どもが、もうすぐ産まれます。去年結婚して、初産ですが、年齢は35才。
自分が妊娠するとは思ってなかった私は、「妹は高齢出産だよなぁ。大変だろうなぁ。」
位にしか思ってませんでした。

だって、自分が娘を産んだのは、25才。主人は3才年下ですから、22才。その2年後に
息子を出産しています。

それから、この年になって、41才(やがて42才ですが・・)で妊娠するとは、思ってもなかった
ので。妹の出産年齢はものすごく高いと感じていました。

スポンサーリンク

Sponsored Link

こういう事になり、妹よりさらに高い年齢で出産することになった私は、
たくさんのサイトを見るようになりました。「高齢出産って、いくつからの
事を言う訳?どんなリスク、心配がある訳?」「私はどうしたらいいの?」
毎日のように、いろんな不安、疑問が頭をよぎります。

参考になった記事は、少しづつ紹介していきたいと思っていますが、とりあえず、
一般的には、高齢出産とは35才以上で、妊娠・出産する事だそうです。医学が進歩した
現代においても、高齢出産はリスクが高い、というイメージは強い。でも反面、女性の社会進出や、
晩婚化の影響で、高齢出産する人の数は増えつつあるとの事。

40代でも出産を経験されている、芸能人などの事を知ると、少しほっとするというか、
心強い気持ちにもなりました。

今日は、娘が書いてくれた「黒子のバスケ」の絵を紹介して終わりま~す。
basuke 2015-01-12 9 07 20

Sponsored Link

Sponsored Link

happy
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。



人気記事

-日記
-,

Copyright© 40代の高齢出産!年齢やリスク・芸能人にも負けないブログ! , 2020 All Rights Reserved.