おやすみ、ロジャー寝かしつけ絵本



芸能人

寝かしつけ絵本「おやすみ、ロジャー」が「スッキリ!!」で紹介され,これ,いいな!

更新日:

毎朝見てる「スッキリ!!」。

その中のコーナーで紹介された、寝かしつけの絵本「おやすみロジャー」がすごいそうです。

内容は、どうしても眠ることができないうさぎのロジャーが、おかあさんうさぎに提案されて、「あくびおじさん」に会いにいき、家に帰って無事眠ることができたというお話のようです。

スウェーデン大学の行動学者、「カール=ヨハン・エリーン」がコミュニケーション学の知識を活かして「おやすみ、ロジャー」を執筆。

2010年に自費出版。あまりの効果の高さに口コミで広がり、2014年には英訳され、イギリスのアマゾン自費出版部門で1位!

スポンサーリンク

Sponsored Link

その後、各国で翻訳が決定し、世界40カ国で翻訳される世界共通の絵本、ベストセラーに。

日本では、飛鳥新社から、2015年11月に日本語版が出版。

あの、木下優樹菜さんも大推薦してる、子どもを持つ母親にはとにかく気になる絵本。

「スッキリ!!」では本当にこの本を読んだら子どもが寝るのかを検証。

園児達のお昼寝の時間に先生がこの本を読んで、対象になった3人の様子が流されました。

この本には注意点と3つのポイントがあるそうです。

注意点は
車を運転している人のそばで音読しないこと

ポイントは

①〔名前〕となっているところにお子さんの名前を入れて読む

※子どもは自分の名前を言ってもらうことで、物語に入りやすくなるらしい。

②太文字のところは強調、色文字のところはゆっくり読む

 

③あくびをするというところはあくびの動作を入れる

あくびにはリラックス効果、眠りやすくする効果がある。

さてさて、その指示どうりに先生が読み聞かせしていると、なんと名前を呼ばれた子どもは約14分で寝てしまい、残りの2人も20分後には寝てました。普段はなかなかお昼寝しない子達だそうで、先生もびっくりしてました。

うちの子どもたちはまだ0歳でちょっと早いのかなと思ったけれど、でもこの本、欲しいと思いました。

魔法のぐっすり絵本「おやすみ、ロジャー」試してみたい素敵な絵本ですね。

By: peasap

Sponsored Link

Sponsored Link

happy
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。



人気記事

-芸能人
-, , , , , , , ,

Copyright© 40代の高齢出産!年齢やリスク・芸能人にも負けないブログ! , 2019 All Rights Reserved.