いすに座って今から離乳食を食べます



双子の育児

生後7ヶ月,離乳食中期でKくんが食べなくなる

投稿日:

双子ちゃんたちは生後5ヶ月から離乳食を開始しました。

4月からは保育園にも行くし、なるだけ早く卒乳を考えていましたので。

まあ、最初のうちはスプーンに慣れ、いろんなミルク以外の味に慣れればいいからと、あまり神経質にもなりませんでした。

もともとミルク以外のお茶とか果汁とかも抵抗なく飲んでいたKくんは、いきなり離乳食を口に入れられても全然平気で。

ぱくぱく食べてくれるKくんでしたので、「すごいなぁ」と感心してました。

まあ、それに比べてNちゃんは、「なんてものを口に入れるんだ!」といわんばかりの顔で「べぇ~」と出してしまいます。

スポンサーリンク

Sponsored Link

そんな日々が約2ヶ月続き、一応2回食へすすめ、時期的には「離乳食中期」といわれる時期に入りました。

すると、突然、2人の反応が逆転してしまったのです!!

なぜだか突然、Kくんは離乳食を嫌がり、食べなくなってしまったのです。

我が家の離乳食

べぇーと出したり、ぶーっと吹き出したり。

毎回、なだめながらなんとか食べさせようとするけれど、だめで。

あんまり無理に食べさせようとするのはよくないとは分かってますので、これ以上やってもだめだな、と思ったらあきらめてます。

どうしてなんでしょうね。今まで食べてくれてたのに。

食感とか、味とかが自覚できるようになったための拒否反応なのでしょうか?

とりあえず今は様子を見ながらやっていくしかないかなと。

それに比べたら、Nちゃんは!

最初あんなに嫌がっていたのに、最近はほとんど吐き出すことはなく、口に入ってきたとたん、「なんだこれ?」っと変な顔はするものの、「もぐもぐ」と上手に口を動かし食べてくれるように!!

いすに座って今から離乳食を食べます

離乳食中期の少し形を残した、もぐもぐできる堅さに進んでよさそうです。

それにしても、双子でもやはりいろいろ違ってくるもので。

特に我が家の場合は、1人がダウン症ということはありますが。

ただ、Kくんはリハビリの効果もあってか、ひとりで何回も寝返りができるようになりました!

Nちゃんはまだ、寝返りをしようとはしません。

個人個人、得意な分野が違い、発達の差があるんだなというのは、2人を見ていても感じます。

Kくんもそのうち、きっと食べてくれるようになるだろうから、あせらずいこうかとは思ってますが・・。

Sponsored Link

Sponsored Link

happy
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。



人気記事

-双子の育児
-, , , , , ,

Copyright© 40代の高齢出産!年齢やリスク・芸能人にも負けないブログ! , 2020 All Rights Reserved.