床にお絵かき



ダウン症

2才になった!Kくんのお絵かき

更新日:

ダウン症のKくんも、2才になりました!

最近は、まだやわらかめだけど、ご飯ももぐもぐ食べてくれる!

何より嬉しいことだ(⌒-⌒)

なので、体力もついてきて、以前のようにすぐ風邪をひいたり、熱を出すことも少なくなった。

つかまり立ちも上手だし、伝え歩きもするように。

リハビリでは、伝え歩きをしつつ、ちょっと離れた場所へいったん手を離して移動する練習をしている。

日々、Kくんなりのスピードで発達を続けているが、以前と変わってきたことが、もう1つ。

ペンを握って、お絵かきするということ。

以前は何かを握らせると、すぐ「投げる」か「なめる」しか、していなかったのに、先日、ホワイトボード用のペンを握って、お絵かきを始めた。

座った状態で、床や、扇風機や、はたまた自分の服や、体にまで・・・(笑)

happy
まあ、後から消せばいいか・・

ペンでお絵かき

どこにでもお絵かき

スポンサーリンク

Sponsored Link


服にお絵かき

自分にお絵かき

「ペンは書くもの」っていうことが、分かったくれたこと。

なんだか、そんな当たり前のことが、とてつもなく嬉しい。

ダウン症のKくんとこの2年接してきて、感じるのは「笑顔」と「感謝」

産んですぐのときは、とてもとても不安だったけと、今は毎日一緒に入れて、一緒に笑えて、それが何よりの幸せ。

私も「生きて」、Kくんも「生きて」、Nちゃんも「生きて」いる。

高齢出産、高齢育児、ダウン症、双子・・。

こういうリスクのように思えることが、逆に日々の「生きていることへの感謝」につながっている。

happy
Kくん、Nちゃん、2才のお誕生日おめでとう!!!
happy
これからもよろしくね

Sponsored Link

Sponsored Link

happy
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。



人気記事

-ダウン症
-

Copyright© 40代の高齢出産!年齢やリスク・芸能人にも負けないブログ! , 2020 All Rights Reserved.