高齢出産

妊娠中の飲み物・コーヒー、ビール飲みたい?

更新日:

私はコーヒーが好きです。妊娠が分かってすぐの2か月位は、
あまり飲みたくなくなったけれど、最近は1日1杯程度の
カフェオレを飲んでいます。お酒は、もともと飲めない方なので、
妊娠して、アルコールはダメだと言われても、全く苦になりませんが、
お酒が好きな人は、ちょっときついんじゃないかなぁ、と思います。
先日、無事出産を終えた36才の妹は、初産という事もあってか、
コーヒーはもちろん、生魚、インスタントラーメンなどを食べない等、
かなり気を使っていたようですね。

スポンサーリンク

Sponsored Link


ちょうど、今日読んでいたフリーペーパーに「妊娠・授乳中の飲み物」
のテーマで記事が書いてありました。気になっていた事で、昔、上の子
達の時、どうしていたか忘れてしまったので、読んでみました。

それによると、「妊娠・授乳中のアルコール摂取は原則禁止」だそうです。
アルコールによる発育遅延や奇形、中枢神経異常、早産児等の関連が指摘されて
いるそうで、「これ以下であれば大丈夫という安全量は確率されていない」ので、
アルコール摂取は一切避けるほうが、ベターとの事。
bi-ru500
コーヒー、紅茶などに含まれるカフェインは、過度に摂取すると、
不妊症や流産、授乳中は、乳児の不眠や神経過敏を引き起こす
可能性があるそうです。1日200~300㎎(コーヒー3杯程度)
なら、乳児、胎児へのリスクは少ないという報告もあるそうですが、
できれば、ノンカフェインの飲み物を選んだ方がベターなので、
自分の好みや、ストレスも考えながら、上手につきあっていけたら
いいのかなと思います。

飲み物にだいたいどれ位のカフェインが含まれているかの表が
出ていましたので。参考程度に。

・レギュラーコーヒー・・ 40~100㎎
・インスタントコーヒー・・65㎎
・缶コーヒー・・     70㎎
・紅茶・・        50㎎
・煎茶・・        20㎎
・玉露・・        160㎎
・ウーロン茶・・     20㎎
・栄養ドリンク・・    40~50㎎
・コーラ・・       10㎎
・麦茶・・        0㎎
(飲料100gあたり)

ko-hi- 500

Sponsored Link

Sponsored Link

happy
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。



人気記事

-高齢出産
-

Copyright© 40代の高齢出産!年齢やリスク・芸能人にも負けないブログ! , 2020 All Rights Reserved.