家のあじさい



日記

30週過ぎの妊婦検診。まだまだ自宅安静・・

投稿日:

30週過ぎての、妊婦検診で、子宮頚管は3センチ位まで
回復していたので、入院はせず、このまま
今まで通り、自宅安静でと言われた。
お腹周りは約100センチ。胎動はますます
激しく、最近は夜眠れなくなる。寝ても、1時間おきに
トイレに行ったり、体の重さで腰が砕けるほど痛くなって
目が冴えたり。昼間も安静と言う事で、体を動かさないから、
ますます寝れない・・・。

スポンサーリンク

Sponsored Link

ほんとに妊娠前は、寝る時間もない位忙しかったから、
時たま、気を失ったかのように、床に寝てた時もあった。
その頃に比べたら、夜寝れなくて、こんなにきついなんて、
嘘のようだ。

でも、病院の先生から、「だらだら、ごろごろ過ごす事!
外出もだめ!」とのお達しが出ている。

中学生の息子の最後の体育祭、そして、バスケの
最後の大会、中体連 その全ての試合を応援に
行く事ができない・・。
無理と思いながらも、産科の先生に確認してみたが、
やはり、「お腹の子どもの事が、今は最優先。
応援、外出は諦めて下さい。」との悲しいお返事。
分かってはいるけど・・。体育館で破水でもしたら、
大変だし・・。

でも、つらいな・・。

7月中頃、帝王切開で産む方向で、次回2週間後の
検診で、詳細を決める事に。35週から、管理入院に
なるかもとも言われた。

エコー写真は、もちろん全体は写らないので、なぜか
足の写真をもらった(笑)指がくっきり写っているのが
不思議な感じ。

足の写真

あと、いよいよ梅雨入り。家の庭のあじさいが
きれいだなぁと思って撮ってみた。

家のあじさい

Sponsored Link

Sponsored Link

happy
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。



人気記事

-日記
-

Copyright© 40代の高齢出産!年齢やリスク・芸能人にも負けないブログ! , 2020 All Rights Reserved.