頭痛薬カルジール



日記

妊婦は、頭痛でも、すぐ薬が飲めない!?

更新日:

昨日の夜から、激しい頭痛に襲われた。
多分、偏頭痛。いつもなら、頭痛薬を
1~2度飲めば治る程度。熱もないし、
食欲もある。インフルエンザなどではない。
原因は分からないけど、多分少し体に無理をさせた
からかも。週末2日間、息子のバスケットの大会がらみで
遠方に出かけ、体育館にいた。疲れた・・。

スポンサーリンク

Sponsored Link

「寝れば治る」と思っていたのに、今日になっても、
痛みはとれず、それどころか、ますますひどくなる。

なんとか、子どもを送り出し、主人の弁当を作るところ
までで、もう耐えきれなくなった。目の上から頭全体を
痛みが襲ってくる。横になっても痛い。目の前に、いつも
飲む頭痛薬があるが、手を出せない。「妊婦は、この一錠
でも、飲んだらだめなのかな?」

結局、会社には行けず、午前中は動けなかった。
産婦人科に電話すると、やはり家にある薬は飲まないで下さいとの事。

仕方なく、午後から、近くの内科に行ってみた。とても、親切な先生が
いて、妊娠の事もいろいろ、聞いてくれアドバイスをもらい、薬も
「小学生でも飲める弱い薬」だけど「効く」という、「カルジール」
という薬をだして下さった。

頭痛薬カルジール

実は、先生の妹さんも、たまたま、40才で
先日双子を出産されたそうで、帝王切開だったそう。でも、出産後、
子宮の収縮が悪く、出血をし、緊急で子宮を取り出す処置をされたそう。
やはり、高齢のリスクというものはあるので、十分、用心するよう言われた。

処方された薬を、一錠飲んだだけで、頭痛は治まった。
2か月前、車酔いがひどかった時も、ドラッグストアーで、「薬は飲めませんから
あめでもなめといて下さい」と言われた。体に子どもを宿している大変さ。
でも、あと数ヶ月。子どもの為に、がんばらないと。

Sponsored Link

Sponsored Link

happy
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。



人気記事

-日記
-

Copyright© 40代の高齢出産!年齢やリスク・芸能人にも負けないブログ! , 2020 All Rights Reserved.