うつぶせ



双子の育児

10/29  3ヶ月健診に行ってきました

更新日:

3ヶ月健診に行ってきました。ブログ再開が最近ですので、
出産直後の記事や最近のことや前後しながらの更新になりますが、 ご了承ください。
お姉ちゃんのNちゃんは、どこも問題なく、逆に 肥満気味との事で、これ以上ミルクを増やさないように言われた。
双子で小さめ(二人とも2,400グラム)に産まれると、母親も大きくしなきゃ という心理になるが、本人も本能的に大きくならなきゃと思うらしい。 不思議ですね。なので、乳児で肥満になる子は、小さく産まれた子が 多いんですって!

スポンサーリンク

Sponsored Link

やはり問題は、弟のKくん。
最近体重の増えは
良くはなってきたが、
お姉ちゃんとの体重差は、約2キロ。

ミルクも結構飲めるようになって
きたが、体重の増えはゆっくり。
うつぶせに寝せられると、Nちゃん
は「くっく」言いながら、首を持ち上げようとするし
あと少しで首もすわりそうだけど。
Kくんは、窒息しないように横を向くのが
やっと。首がすわる気配はまったくなし。
うつぶせ

家で1日に何回か、うつぶせにして訓練していったほうがいいらしい。 ダウン症の子は特に、意識的に体を動かして脳に刺激を与えて あげることで、発達が促されるらしい。そういったことを
「療育」っていうのかな?早めに取り組んでいく必要があるようで 「療育」や同じ境遇の人たちと交流できる場所を紹介してくれる 保健センター的なところの連絡先を数箇所教えていただいた。

Kくんの事で、かなりいろいろアドバイスしてくれる先生。
ダウン症の子は「舌」が大きいので、舌が出て口呼吸になって
しまう。なので、今からの季節は風邪をひきやすくなるので
注意するようにと。心臓や腎臓など内臓に合併症がないのが
救いだ。

もう10年以上前、上の子どもの時、誤診とかがあって、嫌な イメージを持ってたけど、久々にお会いした先生は、優しく感じた。 帰るとき、看護婦さんが、「とにかく、服の上からでもいいから、体を さすってあげること。抱っこするときも顔のそばに近づけて。ミルクや おっぱいをあげる時も、ちゃんと目を見て。よそ見したり、違うこと しながらではいけない」と言われた。忙しいときは、できない時もあるし、 2人同時にミルクをあげる時も多いが、特別な体操をしなくても、 できるときはなるだけ体をさすり、触れて、目を見て話しかけてあげよう と思った。もちろん、2人とも。

Sponsored Link

Sponsored Link

happy
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。



人気記事

-双子の育児
-, , , , , , , ,

Copyright© 40代の高齢出産!年齢やリスク・芸能人にも負けないブログ! , 2020 All Rights Reserved.