必要な抱っこおんぶひも



双子の育児

似てない双子!?

投稿日:

もう、桜も満開。

ずいぶん暖かくなったので、運動不足解消のために、双子用ベビーカーで散歩。

もうすぐ生後9ヶ月になる双子、特に姉のNちゃんには、このベビーカーはだいぶん窮屈なようだ。

2人の体重差は相変わらず2キロくらい。

ダウン症のKくんがひ弱なわけでなはなく、Nちゃんの体格が立派すぎて・・

スポンサーリンク

Sponsored Link

やっぱり、通りすがりのおばあちゃんが声をかけてくる。

ベビーカーを見て、「双子ちゃんですよね」と。

でも、のぞきこんでやっぱり聞いてくる。

「どっちが女の子ですか?」と。

またか・・・。

「ピンクを着てるほうです・・。」

この間はNちゃんをさして、「こっちがお兄ちゃんかな?」と。

「いえ。双子ですし、女の子ですし・・。」と心の中で反論。

まあ、二卵生だし、男女だし、一人はダウン症だし。

似てないはず!?

でも、2人ともまるまる元気に育ってくれてるのは嬉しいことなので、それほど気にはしてないけど。

Nちゃんの髪が伸びてくると少し変わるのかな?

2人が共通で大好きなことの1つが、紙をくしゃくしゃにすること。

紙で遊ぶ赤ちゃん

紙をぐしゃぐしゃにして遊ぶ

気をつけないと、くしゃくしゃにした紙を食べようとするんだけど。

あと、2人ともおんぶ大好き。

どの赤ちゃんも好きか。

眠いときはやっぱりおんぶしてもらうのがいいようで。

私の肩は、なんとかその重みに耐えております。

おんぶひもは2個用意しました。1個だったのですが、寝てしまったときは、ひもごと寝せるときがあるので。

双子対策 おんぶ抱っこひも

月齢が進むごとに、見た目にはどんどん双子っぽくみえなくなるのは少し複雑な気持ち。

歩いたり、しゃべったり。

そういう部分でも2人の間には差が出てきてしまうのか。

そんな時、本人達はどう思うのかな?

Sponsored Link

Sponsored Link

happy
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。



人気記事

-双子の育児
-, , , , , , , ,

Copyright© 40代の高齢出産!年齢やリスク・芸能人にも負けないブログ! , 2020 All Rights Reserved.